メディア情報

メディア情報

アライアンス・フォーラム – アフリカ・パートナーシップ会議 (2019/8)


アライアンス・フォーラム財団は、8月29日18時から日本政府と国連が主催するTICAD(アフリカ開発会議)の公式サイドイベントを行います。
当財団では、2007年以来、ザンビアで幼児の栄養不良改善を行う事業や、貧困層が中間層になれるための金融制度改革をアフリカ東南部19か国で取り組んでまいりました。

国連人口推計によれば、今世紀末にアフリカの人口は40億人に達するようですが栄養不良による脳の発達障害のために大人になっても単純労働しかできずに一生貧困層でいる人口が10億人を超す可能性があります。当財団はこれを改善しアフリカに中間層をつくり公益資本主義を広めようという構想をもって事業に取り組んでいます。TICAD公式サイドイベントではこの点についてSDGsやESGといった点についてもアフリカの方々から沸き起こる疑問点について突っ込んだ議論をする所存です。


アライアンス・フォーラム – アフリカ・パートナーシップ会議
(第7回アフリカ開発会議(TICAD7)公式サイドイベント)
■概要
日時:2019年8月29日(木)18:00-19:30
会場:パシフィコ横浜 アネックスホール2F F202 ( 横浜市西区みなとみらい1-1-1 )
参加費:無 料
お申込み方法:専用申込みサイトにて事前登録が必要です
申込み締切り:8月20日(火) ※チケットが売り切れ次第締め切らせていただきます。
主催    :アライアンス・フォーラム財団 途上国事業部門

■プログラム
18:00 基 調 講 演
「ザンビア大統領顧問、国連政府間機関特命全権大使を経験して
 アフリカ市民の立場から本物のSDGsとESGとは何かを語る」
 -アライアンス・フォーラム財団 代表理事 原丈人
 ●セッション1– パネルトーク
 「アフリカ進出企業の信念(principle)を読み解く」
  *アフリカに既に進出している数社の民間企業が登壇し、実例を基に信念を読み解いていきます。
  (サービス業、消費財メーカー他)
 ●セッション2– オープンディスカッション
 「次世代の豊かさを実現するパートナーシップとは」
  ※英語/日本語の同時通訳あり
  ※上記内容はやむをえず変更になる場合がございます
19:30 閉会のご挨拶




メディア情報TOP

2019.10
2019.9
2019.8
2019.8
2019.7
2019.7
2019.7
2019.7
2019.7
2019.5
2018.8
2018.7
2018.7
2018.3
2016.11
2016.11
2016.9
2016.2
2015.9
2015.9
2015.8.7
2015.8.3
2015.2
2015.2
2014.9
2014.4
2013.12
2013.10
2013.9
2013.3
2013.1
2012.9
2012.7.18
2012.6.26
2012.6
2012.5
2012.3
2011.3
2011.2
2010.12
2010.8
2010.4
2010.3
2009.12
2009.10
2009.9