メディア情報

メディア情報

ブータン留学生問題 (2019/5)


BEO事件被害者の両親と学生が MoLHR(労働省)に対して訴訟を起こす。
「学び、稼ぐ」プログラムの両親と学生は、代理人 BEO に対して訴訟を起こす準備をしている。
「問題は、プログラムを適切に監視していないことに加えて、長い間知られていたにもかかわらず、長官と代理人の両方がタイムリーな介入を提供していない過失」と弁護士は述べた。
「実際の調査はプログラムを開始する前に省によって行われていなかった」
ずっと前に、同様のプログラムを実施した他の国に関しても同様の問題があると指摘。
日本では、過去にこのようなプログラムを通じて日本のマフィアが関与し、売春さえも流行しているケースが多数あると述べ、プログラムを承認しそれを支持する前に同省は検討しなかった事を問題としている。

The Bhutanese
『Parents and students in BEO case to file a legal case against MoLHR as well』
 https://thebhutanese.bt/

山本けいこ様よりご提供



メディア情報TOP

2019.10
2019.9
2019.8
2019.8
2019.7
2019.7
2019.7
2019.7
2019.7
2019.5
2018.8
2018.7
2018.7
2018.3
2016.11
2016.11
2016.9
2016.2
2015.9
2015.9
2015.8.7
2015.8.3
2015.2
2015.2
2014.9
2014.4
2013.12
2013.10
2013.9
2013.3
2013.1
2012.9
2012.7.18
2012.6.26
2012.6
2012.5
2012.3
2011.3
2011.2
2010.12
2010.8
2010.4
2010.3
2009.12
2009.10
2009.9